酒の肴

鶏肉ケチャップ&ふきと身欠きにしんの炒め煮

本日の一品目は鶏肉ケチャップと呼んでいる代々伝わる料理。

父方の祖母のレシピを嫁が受け継いでくれたもので、生姜醤油に漬け込んだ鶏肉を小麦粉を衣に揚げて、残り汁にケチャップとか加えて加熱したものを絡めた一品。

二品目は北海道の郷土料理でもあるふきと身欠きにしんの炒め煮。

醤油味ver.と味噌味ver.があって、今回は味噌味。

一品目も二品目も懐かしい味

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。